[恒星大気の物理学] Solar limb darkening

太陽の周縁減光。

太陽のディスクを観察するとその周縁部ほど暗くなっています。この現象を周縁減光(Limb Darkening)と呼びます。Limb darkeningは周縁に近いほど、μが小さい方向の光が届いているために起こる現象で、で表されます。μが小さい方向の光ほど、表面に近いところのsource functionを反映しているため(Eddington-Barbier relation参照)、周縁が暗くなります。

Eddington-Barbier approximationを使うと

と書けます。したがって、太陽のLimb darkeningを観測することによって、source functionの深さに対する変化(LTEを仮定すると温度の変化)を知ることが可能です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Captcha loading...