[大学院入試] 東北大天文学専攻2003年大学院入試問題

そして大問1の解答例。最初は力学です。振り子の減衰振動と強制振動のコラボレーションになっています。またラグランジュ関数を求めさせるあたり、力学・物理数学の総復習になっています。

 

Download (PDF, 88KB)

 

大問2は熱・統計力学です。ボーズ・アインシュタイン(BS)統計とフェルミ・ディラック(FD)統計が理解できているか、そしてFD統計の場合に粒子数平均や化学ポテンシャルが、とある極限においてどのように表現されるか。この極限は中性子星内部などの、まさに極限状態の物理の理解に非常に有用です。

 

Download (PDF, 72KB)

 

大問3・4はさらに次のページへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Captcha loading...