[宇宙物理] 実際に観測されるストークスパラメータたち

偏光のE-mode, B-modeを知る上で必要な準備体操。

ストークスパラメータの定義についてはリンク先を参照してください。しかし、本当に我々が観測するストークスパラメータはどのような形で表現されるのでしょうか。それを示したのが今回の記事です。詳細はpdfをご覧ください。

 

Download (PDF, 67KB)

 

キーワードは、単位時間、単位立体角あたりに飛来するストークスパラメータ量、です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Captcha loading...