[物理数学] 半整数次のベッセル関数

球ベッセル関数という特殊関数に繋がる断章。

以前ご紹介したベッセル関数は整数次という前提でした。今回はより一般化されたものから登場する、半整数次のベッセル関数のご紹介です。途中でてくるポアソンの積分表示や漸化式は、リンク先のベッセル関数のページをご覧ください。

 

最終的な形はなかなか複雑な形をしていますが、毛嫌いせずにpdfをご覧ください。

 

Download (PDF, 56KB)

 

これは球ベッセル関数に繋がる布石。どうぞ心の中までベッセル関数に浸してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Captcha loading...